水草水槽 雑記

Mizukusa Newbie Diary を始めました!

2020年11月28日

  1. HOME >
  2. 水草水槽 >

Mizukusa Newbie Diary を始めました!

2020年11月28日

はじめまして!Mizukusa Newbie と申します。

このブログは文字通り水草初心者である筆者が、いつか大型水槽を夢見て水草水槽を管理するブログとなっております。

よって突っこみどころ満載であったり、失敗だらけになることが容易に予想されますが、このブログを通して少しずつ成長していければと願っています。

なぜ私が水草水槽を始めたのか

私が水草に興味を持ったのはビオトープがきっかけでした。

今思えばビオトープでは決して育たないであろう水草達を購入し、無理やり植えるという愚行をおかしていました。

そのうちメダカの繁殖にもはまり、メダカと水草で中庭が埋まるという状態に。

秋も深まりメダカの世話もひと段落したことから、本来鑑賞したかった水草達の本来の姿を楽しむべく水槽を購入を決意するのでした。

私が購入した水槽

メイン水槽は45センチ

水槽を購入するにあたり、色々なサイトを参考に比較検討した結果、初心者は45センチくらいから始めるのが良いのではという結論に至りました。

そして私が選んだ水槽はこちら。

GEX Glassterior AGS -OF450 - です。

なぜこの水槽を選んだのか。

それはデザインです。ただ単に全体がブラックでかっこいいと思っただけです。

そして”すぐに始められるオールインワン””約2倍の大容量ろ過槽”といった何とも甘い響きに推され勢いでポチってしまいます。

この水槽は水草水槽に向いているのか

何も知らないというのは恐ろしいことで、そもそもオーバーフローであるとかそういった知識もなく購入してしまったこの水槽。

色々調べていくうちにオーバーフローは水草水槽には向かないといった私のやる気を根底から揺るがすような情報が多く見られる中、いやそんなことはないオーバーフローでも十分やっていけるという何とも有難い情報も。

結局この水槽で水草は十分育てることは出来るのか。

このブログを通してそんなこともレビュー出来たらいいなと思っています。

現在のメイン水槽

いきなり立ち上げから2か月経った写真になってしまいました(汗)

もちろん写真は定期的に撮ってはいたのですが、とてもブログに載せられるようなものではなく...

そもそも写真の撮影技術、加工技術を勉強しなければならないことにも今更気付くという体たらく。

何はともあれ今現在とにかく水草は育っているような気がします。

そもそも初心者なので他と比較することは出来ませんが、素人の私から見れば十分です。

果たしてこのまま順調に生育し自分の描いた水草レイアウトを表現することが出来るのか。

次回のブログではこの水草水槽の詳しいスペック等をご紹介出来たらと思っています。

ご覧いただきありがとうございました!

-水草水槽, 雑記
-

© 2022 Mizukusa Newbie Diary Powered by AFFINGER5